TDで、OPの名前を処理する方法

概要

Pythonで、OPの名前”base1″の数字やベース名を抽出したり、OPの名前を生成する方法。
OPの名前から数字(連番)をスクリプトから取得することで、繰り返し処理などが効率化できます。

サンプルファイル

https://github.com/arkwknsk/touchdesigner/tree/master/tips/op-name

OPの名前から連番を取得する方法

d = op('base1').digits
print(d) # 1

ここでは、digitsを使って、base1の連番を抽出しています。

OPの名前を生成する方法

TDF = op.TDModules.mod.TDFunctions
name = TDF.incrementStringDigits('foo',2)
print(name) #foo2

TDの標準ライブラリのincrementStringDigitsを使います。2個目の引数に、くっ付けたい数字を指定します。

OPの名前から連番前の文字列を取得する方法

b = op('base1').base
print(b) #base

baseを使って、連番前の文字列を抽出します。正規表現を書くより楽です。

Please follow and like us: