chromeの試験運用機能を有効にする方法

chromeのアドレス入力で、
chrome://flags/
と入れると、設定画面が現れ、ここで試験運用機能を有効化できる。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA