KeyRemap4MacBook: caps lockをCtrlにしたり

デザインのシンプルさとキー配列の良さから、キーボードはUS配列を使っているのだが、Aキーの横がCtrlキーではなく、「かな」と「英数」の切り替えが、command + spaceというのが面倒。

KeyRemap4MacBookを使うと、caps lockとCtrlキーを入れ替えられるので、UNIXキー配列ライクに使える。また、左と右のコマンドキーに、JIS配列の「英数」と「かな」の両方を割り当てられるので、切り替えも楽になる。このツールの優れているところは、単独でコマンドキーを押した場合は、IMEの切り替え。コンボで押した場合は、ショートカットとして通常通り機能するところ。これは、秀逸。

もちろん、Lionに対応済み。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA