yumでのアップデートから除外する方法(versionlock)

yumの”update”は便利ですが、意図しないバージョンアップをされる可能性もある。それを回避するための方法。yumのversionlockというプラグインを使うと、特定のパッケージのバージョンを固定できる。例えば、PHPを5.2.10からアップしたくない(つまり、5.3.xにしたくない)など。

インストール

# yum -y install yum-versionlock

設定

/etc/yum/pluginconf.d/versionlock.list
php-5.2.10-1.el5.remi

というように、パッケージ名を書く。

参考

yumのまとめ – 3.yumプラグインの説明とインストール手順 – 一分一秒真剣勝負!

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA