本日も、オンリーワンなこと以外のことがらに追われる。

最近、クリエイター友人、先輩が農業に勤しんでいて、職種としてかけ離れているように見えるのだが、どうも、その生態と合っているようなのだ。なぜなのかと考えていたところ、実家が農家の友人が、農家は昔から基本的に個人事業主だという話を教えてくれた。

なるほど!農業というのは能動的に働かないと成果が上がらない仕事。怠けたら、それで終わり。もちろん、災害でひどい目に遭うことも多いが、努力が結実することが多いのだと思う。そういうのが、クリエイターに合っているのだろうか。自分も、この山を越えたら、そういうことを始めようと妄想。

農業合宿の話を聞くと、制作合宿→WS→農作業→温泉とか、いいだろうなぁと思いつつ。

といっても、食べることが狙いだったりするけど。

通常は、通常。いつも、私は非常。