開放感があって、気持ちのいいカフェはどこかにないか、と考えるときがたまにあるのだが、灯台元暮らし、良いところを見つけた。

夕日を見たいなと、オフィスの屋上に久しぶりに出たら、なんだ、ここにコーヒーを持ってくればカフェじゃないかと、一面に広がる空と神宮の森の夕日を望みながら、今更ながら気付かされる。

ちょっと、最近は夕方は肌寒いが、昼下がりに佇めば、なかなかの空間だな。

最近、とある本を読みながら救われている。自分のモノづくりの方法が、世の中のメソッドにそぐわないらしく、もしくは、適合しないことが多く、な〜んでだぁとギターを抱えていたのだが、何となく理由がわかってきた。まぁ、自分は、多様性を重んじるので、いろいろあって良いのではないかと。

拝啓、fdt様

我がマネージャーが、心配しております。ご連絡を。