macOSをHigh SierraにしたらAssetsが空になる件

UnityのVersion 5.6.1 f1で発生するのだが、macOSをHigh Sierraにすると、Assetsの中身が空になってしまう症状がある。

原因は、High Sierraで採用されているファイルシステムAPFSにUnityの古いバージョンが対応していないのが原因。プロジェクトフォルダを、これまでのAFPSの外付けHDDにコピーして読み込めば、
開くことが可能。一安心。
ちなみに、このバグのパッチが当たったバージョンもリリースされている。

詳しくは、こちらを。
https://helpdesk.unity3d.co.jp/hc/ja/articles/115012768187-macOS-10-13-High-Sierra-%E3%81%AB%E3%81%A6-Project%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6%E5%86%85%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%84%E3%81%AFMonoDevelop%E3%81%8C%E8%B5%B7%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84

Please follow and like us: